CSR(企業の社会的責任)

旭ファイバーグラスは、CSR(企業の社会的責任)を実践するため、下記のような取り組みを積極的に行っております。

行っている取り組み

品質への取り組み

旭ファイバーグラスは複合材製品、グラスウール製品およびモールド製品において、全員が参加して品質マネジメントの有効性と効率を継続的に改善し、一人一人の仕事の価値の向上に努めることにより、それぞれの製品をお使いになる方々のお客様満足の実現に最善を尽くしてまいります。

品質への取り組みについて詳しく見る

環境への取り組み

旭ファイバーグラスは、企業理念の「私たちは、人と地球の未来のために、快適環境作りに貢献します。」を基に、製品の開発及び生産活動のあらゆる面で地球環境への負荷低減活動に取り組みます。

環境への取り組みについて詳しく見る

お客様満足度の向上

旭ファイバーグラスではお客様満足度(CS)をすべての思考、行動の基準とすることを基本方針としています。

お客様満足度の向上について詳しく見る

反社会的勢力に対する基本方針

旭ファイバーグラスグループは、反社会的勢力からの関与を断固として拒絶し、これらの活動を助長するような行為は一切行わず、これらの勢力に対しては、会社をあげて毅然とした姿勢で対決することを基本方針として対応します。

反社会的勢力に対する基本方針について詳しく見る

コンプライアンス

当社グループ全体にコンプライアンス(法令遵守)を浸透・向上させるため、行動規範を具体的に示す「旭ファイバーグラスグループ役員・従業員行動基準」冊子を作成、全従業員に配布しています。守るべき規範は法令に限らず、社会通念、論理や道徳を含む物としています。

コンプライアンスについて詳しく見る

このページのトップへ