###_DCMS_PAGE_TITLE_###|グラスウール断熱材・吸音材・保温材、産業資材の旭ファイバーグラス

search
contact
旭ファイバーグラス > お役立ち情報 > 優良断熱材認証制度(EI制度)

優良断熱材認証制度(EI制度)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優良断熱材認証制度
(EI:Excellent Insulation制度)

優良断熱材認証制度は、一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会が、優良な断熱材を認証し、「優良断熱材認証マーク」を表示する制度です。
製造販売する事業者が認証された製品に性能表示マークを表示し、その中で熱性能を熱抵抗値(R値)等の数字で表現するため、消費者が同じ尺度で異なる種類や事業者の断熱材の性能を比較できます。

認証の対象となる断熱材

●住宅と建築物の主要部位に使用されるもの。
●熱抵抗値1.1(m2・K)/W以上かつ熱伝導率0.052W/(m・K)以下であること。
●JIS認証品、或いはISO9001登録工場において安定した熱性能を適切な品質管理のもとに維持し、生産される商品またはそれらと同等の製品であること。
●健康安全性及び環境への配慮がされていること。

優良断熱材認証マーク(EIマーク)

旭ファイバーグラスの住宅用断熱材は、ほとんどがEIマークの認証を受けています。
その中でも、「推奨できる断熱材」として、熱抵抗値2.2以上かつ熱伝導率0.041以下のアクリア製品に対してのみEIマークを表示しています。

優良断熱材認証マーク(EIマーク)

※熱抵抗値2.2以上
 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)において「木造住宅充填断熱工法」断熱材の熱抵抗の基準(天井・壁・床)は2.2以上となっています。
※熱伝導率0.041以下
 住宅・建築物におけるエネルギーの消費効率の向上を資する商品として、グラスウール断熱材が建材トップランナー制度の対象となり、2022年度の目標基準値が熱伝導率0.04156以下に設定されています。

旭ファイバーグラスのEIマーク認証製品

(但し、熱抵抗値2.2以上かつ熱伝導率0.041以下のアクリア製品のみEIマークを表示します。)

スクロールで図全体をご覧いただけます。

アクリアαシリーズ アクリアネクストシリーズ アクリアマットシリーズ
アクリアUボードピンレス24K アクリアUボードNTシリーズ アクリアウールシリーズ
アクリアサンカットシリーズ アクリアジオスボード アクリアブロー
アクリアニューブロー アクリアニューブローK マットエースシリーズ
MAT-GWOSボード    
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種資料・お問い合わせ

  • Aclear
  • YOSHINO
  • ガラス繊維協会
  • HEAT20
  • 断熱リフォーム
  • 浴室断熱リフォーム
右
左