>

2019年度 国土交通省補助事業「省エネ基準と断熱基礎講習」

旭ファイバーグラス > サポート情報 > 講習会情報 > 2019年度 国土交通省補助事業「省エネ基準と断熱基礎講習」

概要

2019年5月に建築物省エネ法の改正法案が国会にて承認され、住宅においては2019年11月より住宅トップランナー制度の見直し、2021年4月(予定)には建築士等による省エネ基準適合可否の説明が義務化されることとなります。それに伴い、建物の外皮(壁や開口部など)の断熱性能、冷暖房などの設備の一次エネルギー消費量について簡易な評価方法が設定されることとなります。
旭ファイバーグラスは、省エネ基準の簡易な評価方法、断熱の基礎、施工のポイントや重要性等についてもご説明します。どうぞ奮ってご参加ください。

講習内容
  • 国土交通省補助事業における指定テキスト説明
  • 省エネ基準の内容と簡易な適合評価方法について
  • 住宅用断熱材の種類と特長、熱の伝わり方と断熱効果
  • 断熱材の正しい施工とGWS工法のご紹介
時間 13:30~16:15 (受付 13:15~)
定員 各会場 30名 (札幌のみ50名) ※定員になり次第締切とさせて頂きます。
開催場所 北海道(札幌・苫小牧)
関東(池袋・立川・大宮)
甲信越・北陸(甲府・長野・金沢・新潟)
中部・関西・四国(名古屋・和歌山・滋賀・姫路・松山)
中国(広島・岡山)
九州(福岡・熊本・大分・鹿児島)

※各会場の詳細はこちら
受講料 無料(会場までの交通費及び駐車料金は各自でご負担願います)
主催 旭ファイバーグラス株式会社

申し込み方法

ウェブで申し込み
申込フォームはこちら
FAXで申し込み送り先:03-5296-1520
申込用紙はこちら

お問い合わせ

講習会に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。
旭ファイバーグラス株式会社 
TEL:03-5296-2053
  • Aclear
  • YOSHINO
  • ガラス繊維協会
  • HEAT20
  • 断熱リフォーム
  • 浴室断熱リフォーム
右
左