旭ファイバーグラス > サポート情報 > 講習会情報 > 国土交通省補助事業・2018「省エネ基準対応セミナー」のご案内

国土交通省補助事業・2018「省エネ基準対応セミナー」のご案内

概要

国のエネルギー政策では、住宅・建築物部門の省エネルギー強化として、2013年の省エネルギー基準改正から2020年までに、段階的に省エネルギー基準の適合義務化を計画しています。
今後、建物の外皮(壁や開口部など)の断熱性能に加え、冷暖房などの設備の一次エネルギー消費量についても評価し、建物全体の省エネルギー性能を評価することになります。
旭ファイバーグラスは、省エネルギー基準の適合義務化の内容及び対応の仕方など、断熱施工の重要性にもポイントを置いてご説明いたします。どうぞ奮ってご参加ください。

講習内容
  • 中小工務店への講習会(国土交通省)指定テキスト説明
  • 省エネ基準に対応するグラスウール断熱材の施工について
  • 外皮性能と一次エネルギー消費量の計算方法について
  • アクリアの特長と省エネ基準適合断熱仕様例のご紹介
開催場所 東北(郡山・仙台・盛岡・秋田)
関東(大宮・熊谷・立川・市川・藤沢)
甲信越・北陸(甲府・新潟・長野)
中部・関西(浜松・名古屋・大阪・明石・京都・金沢)
中国・四国(広島・高松・松江)
九州(熊本・福岡・北九州・長崎)

※各会場の詳細はこちら
受講料 無料(会場までの交通費及び駐車料金は各自でご負担願います)
主催 旭ファイバーグラス株式会社

申し込み方法

ウェブで申し込み
申込フォームはこちら
FAXで申し込み送り先:03-5296-1520
申込用紙はこちら

お問い合わせ

講習会に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。
旭ファイバーグラス株式会社 
TEL:03-5296-2053
  • Aclear
  • YOSHINO
  • ガラス繊維協会
  • HEAT20
  • 断熱リフォーム
  • 浴室断熱リフォーム
右
左