会社情報

社長ご挨拶

私ども旭ファイバーグラス株式会社のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。弊社は、1956年に日本初のガラス繊維専門メーカーとして創業、2016年11月をもちまして60周年を迎えました。「私たちは人と地球の未来のために、快適環境作りに貢献します」の企業理念のもと、グラスウール断熱材を主とする建材および工業材料を通じて、「暖かさ」「涼しさ」「静かさ」「軽さ」「美しさ」「便利さ」などの「快適環境」を実現する製品・機能を皆さまにお届けしています。2007年に「ノン・ホルムアルデヒド」の健康住宅用グラスウール断熱材「アクリア」を日本で初めて製造・販売し、さらに2014年には超細繊維化により世界最高水準の断熱性能を実現するグラスウール「アクリアα」を発売し「平成26年度省エネ大賞」を受賞するなど、おかげさまで我々の製品、技術は世の中のご評価を頂戴しております。2020年には「省エネ基準適合住宅の義務化」が予定されていますが、この時機における我々の最大の課題は、その意味、意義、そして「省エネ基準」を充足する我々の製品・機能・技術をいかにわかりやすくエンドユーザーさまにお伝えし、理解して頂けるかであると強く認識しております。お客さまの声に耳を傾ける姿勢、それに応える製品技術開発へのたゆまぬ努力と情熱をもって新たな挑戦を続け、事業を通じて社会に貢献できるよう努めて参る所存です。今後ともご指導ご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます

代表取締役 社長執行役員
柳川 匡史

柳川 匡史

このページのトップへ