モールド製品

熟練の成型技術で深絞りなどの形状加工にも対応

モールド製品は、自社で生産するグラスウールをプレスで加熱・加圧することにより形作られます。
結合剤が未硬化状態のグラスウール(アンキュアードウール)を使用するので、任意な形状の成型が可能です。特に深絞りなどの形状加工では、他素材では対応が困難なものに優れた特性を発揮します。
グラスウール製インシュレーターは、軽くて耐熱性が高く、断熱吸音性能に優れた商品です。最近では、グラスウールの不燃性に着目した商品開発のお問い合わせが増えています。
旭ファイバーグラスでは、原料から加工まで一貫した体制と永年培った成型技術により、さまざまな分野でお客様のニーズにお応えします。

モールド製品

製品の主な用途

自動車用インシュレーター(断熱吸音材)、建設機械用インシュレーター(断熱吸音材)

主な採用企業・分野

  • いすゞ自動車株式会社
  • 川崎重工業株式会社
  • 近畿車輛株式会社
  • キャタピラージャパン株式会社
  • 株式会社小松製作所
  • JR各社
  • トヨタ自動車株式会社
  • 株式会社豊田自動織機
  • 日産自動車株式会社
  • 日産フォークリフト株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • マツダ株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • UDトラックス株式会社
  • 三菱ふそうトラック・バス株式会社

産業資材に関するお問い合わせ

TEL :03-5296-2054

(平日のみ 9:00~12:00/13:00~17:30)

  • Aclear
  • YOSHINO
  • ガラス繊維協会
  • HEAT20
  • 断熱リフォーム
  • 浴室断熱リフォーム
右
左