旭ファイバーグラス > 最新情報 > 「リフォエコ」シリーズに「リフォエコVIP」が新登場

「リフォエコ」シリーズに「リフォエコVIP」が新登場

省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム製品「リフォエコ」シリーズに優れた断熱性能を有する真空断熱材(VIP)を内蔵した「リフォエコVIP」が新登場

旭ファイバーグラス株式会社(本社:東京、社長:柳川 匡史)は、省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム製品の「リフォエコ」シリーズに、優れた断熱性能を有する真空断熱材(VIP)を用いた「リフォエコVIP(ビップ)」を2017年7月21日(金)から発売いたします。

Refoeco_vip.jpg

断熱リフォームを部屋単位で、短期間で施工可能である「リフォエコボード」の特長はそのままに、真空断熱材を内蔵することにより断熱性能を大きく向上させた「リフォエコVIP」を新たにラインアップいたします。

真空断熱材は、気体による熱伝導を限りなくゼロに近づけ、高い断熱性能を実現します。当社では、住宅で使用するため、従来に比べて性能劣化の少ない真空断熱材を開発し、「リフォエコVIP」に採用いたしました。

住宅の断熱性能と健康との関わりを示唆する研究報告も増えており、住宅の断熱性能を高めることは、省エネルギー効果だけでなく、健康面にも大きな効果が期待されています。

当社は、新製品「リフォエコVIP」の販売により、既存住宅での快適な生活空間や低炭素社会の実現による地球温暖化対策に貢献することを目指します。

※「リフォエコ」は旭ファイバーグラス株式会社の登録商標です。


■「リフォエコVIP」の特長

用途 木造住宅等の壁
冬の寒さ対策
効果の例
・壁の表面温度が木造住宅で約3.5℃上がります。
※当社実験値(外気温-1~-2.5℃、室内温度を23℃一定にした場合)
施工方法 ・既存の室内壁の上にビス止めまたは接着剤で施工します。
・リフォエコVIPが施工できない部分には、リフォエコボード18mmを施工します。
・目地のパテ処理後、内装材で仕上げます。
商品仕様 ・グラスウール断熱材「Aclear(アクリア)」に圧縮プレスを施した高密度ボードと真空断熱材を複合させた製品です。
費用の目安 ・約6畳間の壁2面(窓2個所)の工事込みの設計価格は約60万円です。
(内装仕上げ費用含みません)


■発売時期:2017年7月21日(金)予定

■発売地域:省エネルギー基準の地域区分 4地域~7地域(離島を除く)

■規格表、設計価格(設計価格は税抜価格です)

名称 リフォエコVIP (補助部材)
リフォエコボード
製品区分 断熱リフォーム用ボード 断熱リフォーム用ボード
使用部位
寸法 厚さ18mm、幅910mm、長さ1,820mm 厚さ18mm、幅910mm、長さ1,820mm
材料
熱伝導率
・真空断熱材0.004 W/(m・K)
 ※中心部初期値
・アクリア高密度グラスウール
 0.041 W/(m・K)
アクリア高密度グラスウール
0.041 W/(m・K)
設計価格 32,600円/平方メートル、54,000円/枚 22,350円/平方メートル、37,000円/枚


メールフォームでのお問い合わせはコチラより、お願いいたします。 



※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
ご覧になった時点で内容が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

  • Aclear
  • YOSHINO
  • ガラス繊維協会
  • HEAT20
  • 断熱リフォーム
  • 浴室断熱リフォーム
右
左